/*Googleアドセンス広告 設定*/ /*AMP 自動広告ステップ1*/

【滋賀県スキー場情報】2021年~2022年のスキー場のお得な情報

2021年12月7日

関西圏でスキーやスノボーを楽しめるのは、兵庫県の神鍋高原地域か滋賀県ではないでしょうか。
特に滋賀県のスキー場の多くは、名神高速道路や新名神高速道路を使うと京都、大阪から1時間もしくは、2時間以内で行けます。
また、リフト券無料やリフト券半額等のサービスデーも沢山設定されていますので、上手に予定するとお得にスキーやスノボーが楽しめます。

今回ご紹介する内容

滋賀県にある6カ所のスキー場のサービスデー等の情報を整理しましたので、ご紹介したいと思います。
また、スキー場のリフト券等の情報や、それぞれのスキー場の私の感想もご紹介します。

びわ湖グマ
びわ湖グマ

滋賀県のスキー場に行こう!と思っている方の参考にしていただければ幸いです。

スキー場のサービスデーのまとめ

びわ湖グマ
びわ湖グマ

1/17時点のスキー場の情報になります。適宜更新していきます。
いよいよ本格的にスノーシーズンが始まりますよ。
また、各スキー場の情報もご紹介していますので、行く前にそちらのサイトもご確認下さい。

※1月18日は、各スキー場でお得な日が設定されていますので、お得に楽しめますよ。

スマホ用に簡易にまとめています

凡例

◎:全員対象のリフト券サービスデー
〇:シニアのリフト券サービスデー
男:男性のリフト券サービスデー
女:女性のリフト券サービスデー
❤:カップルのリフト券サービスデー
高:高校生以下のリフト券サービスデー
子:こどものリフト券サービスデー
他:その他のサービスデー

スキー場情報

パソコン用に詳細にまとめています。

スキー場情報
スキー場情報

各スキー場の情報

びわ湖グマ
びわ湖グマ

サービスデーの確認やリフトの運行情報等は、各スキー場のサイトを確認して下さい。

グランスノー奥伊吹

グランスノー奥伊吹
グランスノー奥伊吹

総額「4億円」をかけた冬がはじまる!!

グランスノー奥伊吹は「12月18日」(土)オープン!!

「人工降雪機」や「圧雪車」の導入に…「リフト整備」や「新しい食事スペース」の誕生もあって…この冬への設備投資は…なんと「総額4億円」オーバー!!

とにかく楽しみがいっぱい♪♪

雪が早く降れば…「早めのオープン」もあるのでお楽しみに♪♪

https://www.okuibuki.co.jp/news/3567/
オープン予定日2021年12月18日
クローズ予定日2022年4月上旬
コース数13
リフト
チケット情報
  • 大人(高校生以上)は、平日1日券、4300円、休日1日券、4900円
  • 中学生は、1日券、3500円(平日、休日同じ)
  • 子供(小学生まで)は、3000円(平日、休日同じ)。2人目は2000円、3~5人目は1000円。
  • シニア(60才以上)は、3500円(平日、休日同じ)
  • 午後券、回数券、1回券、キッズパーク&トンネル付き動く歩道、等のチケットがあります。
びわ湖グマ
びわ湖グマ

去年イケメンDAYに行きました。左手のバラエティークワッドがメインゲレンデになると思います。
予想以上に広く、横に広がったゲレンデで、それぞれのコースに人数が分かれますので、比較的混まないコースなどもあって、滑りやすいと思います。

びわ湖バレイ

琵琶湖を一望しながらのスキー、スノーボードはもちろん、子供から大人まで思う存分遊べるアクティビティや、びわ湖テラスから眺める幻想的な雪景色など、冬の時期も魅力あふれるコンテンツでお楽しみいただけます。

https://www.biwako-valley.com/topics/41980
オープン予定日2021年12月24日
クローズ予定日2022年3月21日
コース数
リフト
チケット情報
  • 大人は、平日1日券、5000円、休日1日券、6000円、(WEB前売1000円割引)
  • 小学生は、平日1日券、4000円、休日1日券、4500円、(WEB前売1000円割引)
  • 幼児(3歳~)は、平日1日券、2000円、休日1日券、2500円、(WEB前売1000円割引)
  • 午後券、1回券、ロープウェイ往復料金(雪遊び、アクティビティ、観光)、等のチケットがあります。
びわ湖グマ
びわ湖グマ

子供が小さい時は、シーズン券を購入して、毎週一人で行っていました。
ホーライクワッドリフトから見える琵琶湖の景観が素晴らしくて、とても癒されます。
人工雪のマシンもあるので、全く滑れない。という事は無いと思います。
湖西バイパスを降りてすぐなので、交通のアクセスが良いスキー場です。

国境高原スノーパーク

北陸自動車道木之本ICより30分、国道すぐそばでアクセスバツグン!

お得なイベントディも盛り沢山!

キッズゲレンデも充実。初心者に最適ゲレンデでファミリーにもってこい!

びわこ絶景提携ホテルの宿泊プランもあり!

https://www.kunizakai.com/features/
オープン予定日2021年12月18日
クローズ予定日2022年3月13日
コース数
リフト
チケット情報
  • 大人は、1日券、4200円
  • こども、シニアは、1日券、3300円
  • ファミリー料金(大人1名と子供1名)は、6200円+特典+400国円(施設で使える券)そして、大人と子供の追加料金の設定もあります。
  • 午前券、午後券、ムービング、1回券、回数券、等のチケットがあります。
びわ湖グマ
びわ湖グマ

家族連れの方にはおすすめのスキー場と思いますが、レストランが狭いので、昼食難民になりそうになった記憶があります。
がっつり楽しみたい方には、物足りないかも知れません。

箱館山スキー場

アクセス抜群の箱館山スキー場は、ゲレンデから琵琶湖を一望できる関西屈指の人気スキー場です。
初心者やファミリー・上級者まで楽しめる多彩なコースをはじめ、
スノーラフティングなどのスノーアクテビティやキッズワールドなどのファミリー向け施設も充実。サービスデーや盛りだくさんな週末イベントも開催で、スノーリゾートを大満喫できちゃいます!

https://www.hakodateyama.com/winter/features/
オープン予定日2021年12月24日
クローズ予定日2022年3月下旬
コース数
リフト
チケット情報
  • 大人は、平日1日券、4500円、休日1日券、4900円
  • シニア(60才以上)は、平日1日券、3500円、休日1日券、4000円
  • 18才以下は、平日1日券、3300円、休日1日券、3800円
  • 幼児(3歳~)は、平日1日券、2000円、休日1日券、2500円
  • 午前券、午後券、ゴンドラ単独往復券、1回券、回数券、等のチケットがあります。
びわ湖グマ
びわ湖グマ

横広がりのスキー場で、1本1本が短いので、がっつり楽しみたい方には、物足りないかも知れません。
吹雪いている時は、リフトも寒いし、滑ってても温まらないので、ずっと寒かったような気がします。
でも、レストランなどの設備は良かったと思いますし、イベントも沢山ありますので、こちらもファミリー向けのスキー場かな。と思います。

余呉高原リゾートYAP

大阪・名古屋から約1.5~2時間、宿も温泉もすぐ近く! 朝から晩まで遊べる滋賀のリゾート高原!

http://yogo45.co.jp/
オープン予定日2021年12月16日
クローズ予定日2022年3月下旬
コース数
リフト
チケット情報
  • 大人は、平日1日券、4000円、休日1日券、4500円
  • シニア(60才以上)は、1日券、3500円(平日、休日同じ)
  • 子供は、1日券、3000円(平日、休日同じ)
  • 親子券(大人1名と子供1名)は、平日1日券、6000円、休日1日券、6500円(子供一人追加2000円)
  • 午前券、午後券、ナイター券、キンラーランド、1回券、等のチケットがあります。
びわ湖グマ
びわ湖グマ

滋賀県民デーに良く行っているスキー場です。
コースは3本くらいですが、それなりに距離があるので、結構楽しめます。
それぞれのコースに特徴があるので、がっつり楽しみたい方も満足できると思います。
ただし、最近の雪不足でフルオープン出来ていない日も多いので、ゲレンデ情報は、良く確認した方が良いと思います。

朽木スキー場

駐車場からゲレンデへのアクセスがファミリーに優しいスキー場です。
比良山系の蛇谷ガ峰の山麓に広がるスキー場。初級者が楽しめるロングコースなど緩やかな斜面が続き、初心者の練習や家族連れで楽しめる。上部から眺める琵琶湖の景観も素晴らしい。

https://surfsnow.jp/guide/htm/r0889s.htm
オープン予定日2021年12月下旬
クローズ予定日2022年3月上旬
コース数
リフト
チケット情報
  • 大人は、1日券、3000円
  • シニア(50才以上)は、1日券、2500円
  • 子供は、1日券、2500円
  • くつき温泉入浴券付は、大人+400円、シニア+400円、子供+300円
  • 午前券、午後券、回数券、1回券、等のチケットがあります。
びわ湖グマ
びわ湖グマ

リフト代が安いので、良く家族で行きました。
1日楽しめるような広さは無いので、半日券で午前中だけ滑って、帰りに朽木温泉で昼食を食べて、温泉入って帰るのがお気に入りです。
最近の雪不足で、去年は4日ほどしかオープン出来なかったと思います。

まとめ

滋賀県のスキー場は、広さでは岐阜や信州には勝てないと思いますが、京都、大阪からの交通のアクセスが良いので、日帰りスキー場として結構楽しめると思います。
でも、広くは無いのに、それなりにリフト券代もかかりますので、上手くサービスデーを利用することをおすすめします。

びわ湖グマ
びわ湖グマ

各スキー場のサービスデー情報を確認して、みんなでウインターシーズンを楽しみましょう。