/*Googleアドセンス広告 設定*/ /*AMP 自動広告ステップ1*/

【猪子山、繖山】北向岩屋十一面観音と絶景を楽しむ東近江プチ縦走

2022年5月11日

東近江プチ縦走トレッキング
東近江プチ縦走トレッキング

「猪子山(いのこやま)」と「繖山(きぬがさやま)」は、稜線続きの連山で滋賀県東近江市のJR能登川駅からアクセスできる山です。

猪子山山頂のお堂には、地域の人達の信仰を集める「北向岩屋十一面観音」が安置されています。また、お堂の前からは美しい比良山地の山容が見えます。

繖山は、標高433mの低山ですが、登山道には景観が開けている場所が多く、琵琶湖から比良山地の山容や鈴鹿山脈の山容を見ることが出来ます。また、緑に囲まれた木漏れ日の樹林帯をトレッキングするのは、本当に気持ち良く疲れを忘れてしまいます。

今回ご紹介する内容

「北向岩屋十一面観音」が安置されている信仰の山「猪子山」と絶景が楽しめる「繖山」の「東近江プチ縦走トレッキング」をご紹介します。

「東近江プチ縦走の良いところ」と下山した後の「安土駅」周辺の「立ち寄りスポット」もご紹介したいと思います。

整備が行き届いた登山道なので、登山初心者の人にも安心して楽しんでいただけると思います。「次回行ってみよう」と思っている人の参考にしていただければ幸いです。

びわ湖グマ
びわ湖グマ

地域の人たちに愛された山は、登山道の整備状況等から温かい気持ちを感じて、気持ちよくトレッキングすることが出来ます。今回ご紹介する東近江トレイルは、そんな気持ちの良いトレイルです。

東近江プチ縦走の良いところ

2022年5月8日にトレッキングした時に感じた「東近江プチ縦走の良いところ」をご紹介します。

〇由緒ある神社仏閣が何か所もあります。

〇低山なのに絶景ポイントが多いです。

〇気持ちの良い樹林帯をトレッキング出来ます。

〇登山道は整備が行き届いています。

訪れた神社仏閣をご紹介

岩船神社

猪子山公園から、しばらく歩いて行くと「岩船神社」があります。小さなお社ですが、西暦728年に比良大神が乗船したという伝説のある「岩船」が、お社の後ろの鎮座して、崇高な雰囲気があります。

東近江プチ縦走トレッキング
岩船神社

北向岩屋十一面観音

猪子山の山頂のお堂に安置されている観音様です。奈良時代に安置されたと伝えられていて、古くから地域の人たちの信仰を集めてきた観音様です。私が行った時にも沢山の人たちが談笑しながら、観音様にお参りされてました。また、お堂の前から比良山地の山容が見える絶景ポイントでもあります。

東近江プチ縦走トレッキング
北向岩屋十一面観音様が安置されているいるお堂です。地域の人たちが大事にされている観音様なので、外からお参りさせていただきました。
東近江プチ縦走トレッキング
お堂の前から見える絶景です。この日は良い天気で本当に素晴らしい景観を楽しめました。
東近江プチ縦走トレッキング
お堂に隣接するように祠岩が2つ祀られています。
東近江プチ縦走トレッキング
巨石信仰の場所でもあります。岩に信仰に文字が刻まれています。

雨宮龍神社

繖山の山頂の手前に「雨宮龍神社」があります。登山道に突如鳥居が現れて、立派なお社は崇高な雰囲気がしました。雨乞いの霊験がある神社のようです。

東近江プチ縦走トレッキング
巨岩の先に鳥居が現れます。鳥居をくぐり階段をあがるとお社があります。
東近江プチ縦走トレッキング
立派なお社に圧倒されます。崇高な雰囲気がありました。

絶景ポイントをご紹介

繖山は、低山ですが開けている場所が多く、沢山の絶景ポイントが楽しめました。一部ですがご紹介したいと思います。

東近江プチ縦走トレッキング
猪子山山頂からしばらく歩いて行くと展望台がありました。ベンチもありゆっくり休みながら景観を楽しめます。
東近江プチ縦走トレッキング
雨宮龍神社からしばらく歩いて行くと展望台がありました。鈴鹿山脈の山容が良く見えます。きぬがさ山「里山に親しむ会」の人たちが整備されているようです。本当にありがたいです。
東近江プチ縦走トレッキング
繖山山頂付近は、こういう絶景が何か所も楽しめます。他の低山より沢山の絶景が楽しめると思います。
東近江プチ縦走トレッキング
絶景を独り占めしてしまいました。

登山道の様子をご紹介

登山道はどこもしっかり整備されていて、分岐には必ず標示があります。急坂は丸太の階段があり、歩きやすく、木漏れ日の樹林帯は本当に気持ちが良かったです。軽装はおすすめしませんが、本格的な登山スタイルまで準備しなくても、運動できる格好であれば、楽しめる登山初心者の人にも安心していただける登山道です。

東近江プチ縦走トレッキング
しっかりと整備された登山道です。
東近江プチ縦走トレッキング
登山道には表示もしっかりセットされていますので、とても安心です。
東近江プチ縦走トレッキング
こういう樹林帯の場所もあります。この先にはトトロがいるのかな?と思えるくらいでした。
びわ湖グマ
びわ湖グマ

東近江プチ縦走は、神社仏閣と絶景を楽しめる贅沢なトレッキングコースで、登山初心者の人に是非ともおすすめしたいと思います。

2022年5月8日東近江プチ縦走トレッキングのご紹介

びわ湖グマ
びわ湖グマ

今回私が楽しんだ「東近江プチ縦走トレッキング」をご紹介します。

東近江プチ縦走トレッキング
猪子山と繖山トレッキング
  • 8:30に「能登川駅」をスタートして、登山口にある猪子山公園に向かいました。
  • 登山口から猪子山山頂の北向岩屋十一面観音までは、30分くらいです。
  • 猪子山山頂から繖山山頂までは、1時間30分くらいです。
  • 繖山山頂から「観音寺城跡」まで往復しました。30分くらいです。
  • そして、繖山山頂から繖山下山するまでは30分くらいです。
  • その後、「安土城跡」「沙沙貴神社のなんじゃもんじゃ」に立ち寄って安土駅に向かいました。
  • 13:00に「安土駅」に到着しました。
  • 移動距離:10.7km
  • 休憩30分含む、合計時間:4時間30分
  • 標高差:624m

猪子山と繖山だけなら、7kmくらいだと思います。私は「観音寺城跡」にも行きましたが、登山道は歩きにくく、「観音寺城跡」の景観は良くなかったので、「観音寺城跡は行かなくても良いかな」と思います。

能登川駅をスタートして、猪子山公園に向かいます。猪子山公園入口にトイレと駐車場がありますので、車の人はここの駐車場を利用出来ます。

東近江プチ縦走トレッキング
猪子山公園の入口です。ここから真っすぐ歩いて行きます。
東近江プチ縦走トレッキング
猪子山公園のトイレと駐車場です。

猪子山山頂のお堂までは、アスファルトの道を歩いて行きます。最後の北向岩屋十一面観音までは、階段が続きます。猪子山山頂までは、緑が豊かでとても気持ちが良かったです。道路沿いに古墳も沢山ありました。

東近江プチ縦走トレッキング
「北向岩屋十一面観音」方面に向かって進みます。
東近江プチ縦走トレッキング
古墳がありました。こんなにはっきりした姿は、なかなか見られないと思います。
東近江プチ縦走トレッキング
ここから北向岩屋十一面観音までは階段になります。
東近江プチ縦走トレッキング
階段の途中にあった石碑です。この時の疲れが癒されて、「さぁ行こう!」といい気持ちになりました。ありがとうございます。
東近江プチ縦走トレッキング
長い階段を上ってやっと着きました。
東近江プチ縦走トレッキング
ここからが本格的な登山道になります。

ここからの整備された登山道を歩いて行きます。猪子山山頂に眺望はありませんが、近くに展望台があります。標示は「雨宮龍神社」→「観音正寺」→「三角点」を目指して進んでいきます。「地獄越」と呼ばれる場所等、分岐がありますが、標示の沿って歩いて行けば問題ありません。繖山山頂から、「観音寺城跡」に行けます。「観音寺城跡」の標示に沿って歩いて行けば、着きますが登山道は歩きにくかったので、パスしても良かったかな。と思いました。

東近江プチ縦走トレッキング
雨宮龍神社の標示など、ここから先も標示はしっかりと整備されています。
東近江プチ縦走トレッキング
猪子山山頂です。
東近江プチ縦走トレッキング
「地獄越」です。お地蔵さんがいらっしゃいました。
東近江プチ縦走トレッキング
繖山山頂です。

繖山山頂からは、「風土記の丘」もしくは「安土城跡」の標示に従って歩いて行けば下山出来ます。途中からお地蔵さんが安置されています。安土城の歴史と関係があると思います。

東近江プチ縦走トレッキング
安土城跡の方に進んでいけば問題ありません。
東近江プチ縦走トレッキング
良いお顔のお地蔵さんでした。
東近江プチ縦走トレッキング
登山口近くにもお地蔵さんがいらっしゃいました。
東近江プチ縦走トレッキング
下山した場所です。ここから道路沿いに進んでいけば、安土城跡に着きます。

位置関係等は、YAMAPの活動記録が参考になると思います。

立ち寄りスポット

繖山から「近江風土記の丘」方面に下山すると「安土城跡」に歩いて行けます。そして「安土駅」から少し寄り道すると、5月のこの時期しか見られない「沙沙貴神社のなんじゃもんじゃ」も見れます。

この2ヶ所の立ち寄りスポットをご紹介します。

安土城跡

安土城は、織田信長の居城で、本能寺の変の時に焼失して今はありませんが、下山して10分くらいの場所に「安土城跡」があります。安土城の面影を感じながら、史跡の中を散歩しました。奥には有料の場所があり、資料を展示している場所もありますので、興味のある人は是非とも立ち寄って欲しいです。

安土城跡
安土城跡
安土城跡
当時の面影を感じる場所でした。

沙沙貴神社のなんじゃもんじゃ

沙沙貴神社は、安土駅から歩いて10分くらいの場所にある神社です。お社も立派で素晴らしいのですが、5月は「なんじゃもんじゃ」が満開になります。「なんじゃもんじゃ」という樹木は正式名称ではなく、色々な名前の所以があるようですが、沙沙貴神社のなんじゃもんじゃも滋賀県ではとても有名です。今回は満開の時期にトレッキングに行きましたので、立ち寄りました。

沙沙貴神社のなんじゃもんじゃ
沙沙貴神社のなんじゃもんじゃ。一目見た時は大きさと姿かたちにびっくりしました。興味のある人は是非とも立ち寄って欲しいです。
びわ湖グマ
びわ湖グマ

歴史との驚きの景観を楽しめますので、是非とも立ち寄って欲しいと思います。

まとめ

滋賀県東近江市のJR能登川駅からアクセスできる「猪子山(いのこやま)」と「繖山(きぬがさやま)」は、稜線続きの連山なので「東近江プチ縦走トレッキング」が楽しめます。

登山道はしっかりと整備されていますので、登山初心者の人にも安心して楽しんでいただけると思いますし、神社仏閣巡りをしながら琵琶湖と山容の絶景を楽しめる贅沢なトレッキングコースです。

登山初心者の人も楽しめる「猪子山」と「繖山」に「今度行ってみよう」と思っている人の参考にしていただければ幸いです。

東近江プチ縦走トレッキング
東近江プチ縦走トレッキング